学校保健委員会に出席しました

あいさつする栗原PTA会長
あいさつする栗原PTA会長

 PTA保護者5名が出席しました。
 「スポーツと食事とからだづくり」と題して、横浜マリノス株式会社 課長 望月選氏 が講話されました。
 中学生の食習慣づくりのお話で、普段私たちが気にしている身近な話題でしたので、生徒たちも興味深く聞いてました。

 

 

 

 

バランスのとれた食事がもっとも理想的ですが、私は以下が参考になりました。

 ・時間がない朝食は主食だけは食べよう。
 ・試合(試験)前日の夕食は揚げ物など脂肪分の多いものは避け(とんかつ

  は×)、エネルギー源となる炭水化物、フルーツなどがよい。 (望月先生宅

  ではパスタが多いそうです)
 ・試合当日の朝食も前日夕食同様、炭水化物、消化のよい豆腐、納豆、オク

  ラなどがよい。
 ・試合日の弁当も炭水化物が中心で、疲労回復のためフルーツを取り入れ

  る。消化がよく合間にこまめに口にできるおにぎり、パン、バナナ、ゼリーが

  よい。(もちろん水分もたっぷりとる)サンドイッチは消化がよくないのでおす 

  すめではない。
 ・試合後の夕食で不足していた肉類野菜類をたっぷりとる。
 ・スポーツ、勉強ともに力を出しきるには普段の食生活の積み重ねの効果が

  大きい。

 私たち親が毎日子どもにしてやれることは、食事を通しての将来のからだづくりであることを改めて認識することができました。